こんなん人にはよー言わんけど、

思ったことをつらつらと。

馬鹿だと言われようと無駄だと言われようと、自分がスッキリするためにやります。

もう自分のことしか考えてないので、出方とか全然わかんないけど。

察してくれはもう無理です。

だから嫌われに行きます。

はっきり嫌って自分の言葉で拒絶してください。そんなに悪者になりたくないなら、そこはもういいんで私かぶるんで。


逃げるなら逃げ切れ。

キレるならちゃんとキレて。


私はもう面と向かって嫌われる覚悟できた。

これだけたってようやく。

だから何も汲みません。


こなさそうだな

完全に無視。

もう返って来ないだろうなと思う。

いつもどんなにぐちゃぐちゃになっても必ず、「じゃあ話そうか、話する?」と言われていた。

無視だけはしなかったから。

それが辛いなと思ったこともあるけど、一応ケジメがあったんじゃないだろうか。

それか、自分だけが一方的に言われて終わるプライドが許せなかったのか。


もう分からないことだけど。 


どっちも疲弊して、そのキーになる部分が対過ぎた。どうにもなりようがない部分だったかな。

私は頻度はどうでもいいにしろ、会話のキャッチボールがしたかった。

向こうは既に「相手してやってる」感満載だったから話すことないしめんどいけどまー適当にしとくか。って感じ。

そんなんで成り立つ訳ないわな。


だから悪態で一気に冷めた。

なんなの?相手してやってるじゃん。

いちいちめんどいこと言うなよ。もういいわとな。


話すことないから愚痴ばかりになって、興味もないから話も聞かなくて、相手してやってるって気持ちがほとんどだから口答えも許されず終わった。


私がずっと愚痴を聞いて、興味ありそうなタイミングだけ調子乗らず合わせに合わせて、寂しいときだけくっついて、一瞬だけを満たし続けたら良かったんだろう。

それしか無かったのか。




 

シカトか。あっけな。

マジであっけな。そうしたかったんだねずっと。

でもいつもみたく上っ面な事言われるよかだいぶいいか。そうだな、最後の報酬にしておこう。意見言って、それがシカトだった。

これは本当にダメだって証拠だ。続けてても。最後はなんだって傷つく。それはしょうがないことだよ。頑張ろ。

悲しいとかより不可能だなと思った。

合わせるならいけるけど、向こうが歩み寄ることは皆無だし考えにない。

何もかも別のところにいてそれは一生交わらない。必要ではないってこと。

私も相手も単体だときっと悪くない。

ただの相性悪だ。


こっちだって忙しいとか、仕事があるとか出てきた時点でこりゃダメだと思った。

時間を作って欲しい訳じゃない。

うまく繋ぎがあればいいのにってことなんだよね。

多分それもわからないし、面倒なことなんだなって納得した。自分はいつも唐突なくせに。結局、そんな扱いなんだなーってはっきりした。嫌いじゃないけどフォローは面倒くさくて、出来れば都合よく使いたいっていう

感じ。そこまで辿り着いてはないかもしれないけど。  


そんな人に与えるものはなんもないな。

もうない。なんだかんだ今もめんどくせーって思ってるみたいだし歯車は合わない。

何で謝る気持ちとか、私がダメだとか思ってたんだろう。ちょっとおかしかったわ〜

言えば我が儘だって思うし隠せば御構い無しだし、それって完全に思いやる気ない人じゃん。ないない。

比重

そこに立てば溢れるけど、一旦外れると紛れるんだろうな。それぐらいには消えてる。
入れないじゃなくてもうほんとに入れるスペースないんだ。どうやったって無理だ。
もう、それが全てだ。


気持ちはきっと嘘じゃない。
でもなにをどう頑張っても、私が入る隙間はもうない。忘れていくには惜しいけど、それでも勝手に忘れていく。幸せなことだ。



幸せだなと思う。
前を向いて生きてくってそういうことだね。
ちょっと揺らいだんだね。だからつい合わせた。だけど本当はもう分かってる。
どんな術もないこと。分かってるよ、私もだ。

ちゃんと言えなくてごめん。
受け止めるよ。

自分で盛り上げて、自分でgo出して、やめようか?っていうのも振り切って大丈夫って言った挙句なしのつぶてでもう笑ってしまった。

9割ないだろなーとは思ってたけどまさかここまで当たるとは。人間以下の扱い食らってるやん。(笑)


断われる箇所も差し出した。

せめてちゃんと断われよと思ったから。

月末って昨日ちゃうの?来月とかいうてんの?ほんなら言葉足りなさすぎだわ。


ほんま大丈夫?


自分のバロメーターは自分が一番よく分かってる。あぁくるなって思っていたし、春先から恐れてもいた。だからついにいま来てもうた、と思った。揺れてる。


でも、もう戻ったらあかんなとも思ってる。

戻られへんとも。

生産性のないところには戻ってもしょうがない。停滞期もあるよな、踏ん張らな。

私は私を生きないと。辛いな辛いけど行かないと。